コラム|武蔵新城の歯科、歯医者なら【駅前1分・平日8時】【森岡デンタルクリニック】(川崎市中原区)

診療時間 日・祝
10:00~13:00
14:30~20:00

休診日:水曜・日曜・祝日
★17:00まで

〒211-0044
川崎市中原区新城
3-2-13

tel. 044-799-7580
24時間WEB予約
  • 地図
  • メニュー

痛みの少ない歯科治療への取り組み

歯科治療に伴う痛みというのは、歯科医院のいろいろな要素によって左右されます。

 

それは「歯科医師の技量」や「導入している設備」、診療環境など多岐に渡ります。

 

そこで今回は、痛みの少ない歯科治療を実現するために、当院が行っている取り組みをわかりやすく解説します。

 

リラックスできる快適な診療台

 

当院の歯科治療で使用する診療台は、「人間工学に基づいて設計」されているため、快適に施術を受けることができます。

 

患者さまが横になった際に、背骨や腰骨が適切な形で曲がるよう工夫が施されています。

 

歯科治療というのは、それだけでも患者さまに多大な負担をかけるものなので、出来る限り快適な環境を提供できるよう努めております。

 

ですから、歯科治療に対して恐怖心や不安感が強い方でも、「リラックスして施術を受ける」ことができますよ。

 

その結果、治療に伴う痛みも不思議と軽減するものです。

 

電動麻酔器を活用

 

歯科治療で「痛い」と感じる処置に、麻酔があります。麻酔針を歯茎に刺すあの処置ですね。

 

歯を削る際の痛みを軽減するためのものとはいえ、麻酔処置を苦手としている人は少なくありません。

 

当院では、そうした麻酔処置に伴う痛みを少なくするために、「電動麻酔器を活用」しております。

 

一度経験されたら実感できるかと思いますが、驚くほど痛みが少なくなります。

 

ていねいな切削処置

 

歯科治療の中で最も怖いのは、「むし歯を削る時」ですよね。

 

電動のドリルで歯をガリガリと削る処置は、いくつになっても怖いものです。

 

そんな歯の切削処置も、歯科医師がていねいに行うことで、痛みを最小限に抑えることができます。

 

健康な歯質は残し、「むし歯菌に侵されている部分だけ」を削ることで、かけがえのない歯質を最大限残すことにもつながります。

 

まとめ

 

このように、当院では歯科治療に伴う痛みを少なくするために、さまざまな取り組みを行っております。

 

痛くない、怖くない歯科治療がお望みであれば、お気軽に当院までご連絡ください。